御堂筋税理士法人創業者ブログ

御堂筋税理士法人の才木です。


先日、本山先生の『TAコーチングセミナー1日コース』を

受講させていただきました。


その中で、久しぶりに『ライフライン』

人生の充実度を1本の線で表現し記入してみました。





最初は、何気なく記入していましたが、記入しながら

そしてコーチに質問されることによって現在の心境や

これからの活動イメージが鮮明になってきました。


書いてみての気付きは、いくつかの人生での

つらい出来事があった(私なりの辛い出来事)が、

そこからの立ち直りがはやいこと。


TA理論上でも、大脳旧皮質構成時期つまり3歳までに

両親そしてまわりの方々にとても温かく育て

られた環境が私のポジティブ反射をつかさどって

いるのだと気付きました。


我が家にもある、いま流行りの松岡修三さんの

日めくりカレンダー(ポジティブシンキング)

がありますが、あの日めくりカレンダーが私の中に

内蔵されているようです(笑)

両親に改めて感謝です。

そして、そして慌てて翌日にお墓参りに行きました。


もうひとつの気づきは、時間軸です。

ビジネスに集中するがあまり、目先のことを分析

そして解決したくなるのは当たり前ですが、

このライフラインを書き、思考を進め、そして

本山先生の解説をお聞きすると、

『本山というコンサルタントは、

 クライアントの人生を聴くパートナーなのです。』

とおっしゃる。

これは、御堂筋税理士法人そして

組織デザイン研究所のミッション

『Solution & Accompany』

そのものです。


ドラッカーのいう、短期目標と長期目標を分けて

考えるということにも通じます。

やはり、本山先生の一言一言は心にしみます。


また、参加者の1人に私の長男と同級生の

大学生の方がおられました。

自分の年齢を感じる機会にもなりました(笑)

彼とのコーチングセッションもとても有意義でした。


あっという間の1日、とても刺激的な1日を

ありがとうございました。



関連記事

Noimage セミナー

御堂筋論語塾 第4講

Noimage セミナー

女性10人との問題解決会議

Noimage セミナー

来年のセミナー企画案

Noimage セミナー

MAP経営高山会長退任式

Noimage セミナー

第2期 経営会議コンサルタント養成講座 第2回

Noimage ブログ

北東北工務店経営者二代目大学最終講

Noimage セミナー

コーチング力養成講座

Noimage セミナー

仮説と検証へのヒントを頂きました。