御堂筋税理士法人創業者ブログ

御堂筋税理士法人の才木です。



本日9月1日から新スタッフがチームに

加わってくれました。


慣例に従って、入社式を行いました。
先月作成いた社旗も登場!

国旗との相性もバッチリでいい感じです。






冒頭の私のあいさつでは、弊社入社を決意してくれたこと、

私たちが期待することを中心にお話しさせて頂きました。


そして、最後に徳島県立池田高校野球部蔦元監督
の言葉を紹介させて頂きました。


蔦文也氏

生年月日 1923828

没年月日 2001428日(満77歳没)



【以下紹介文】

夏の大会に敗退し引退する3年生への言葉



『今まで野球に勝て勝てとしか

言ってこなかったが

あれは嘘や



全国制覇する1校をのぞいて

みんな負けるが高校野球じゃ


高校野球なんてもんは

人生の一部や



こらからの長い人生

勝ち続けるなんて 無理や


勝つことよりも

負けるときが ほとんどや



大切なことは

腐らずに生きて 生きて

生きのびることや



人間、死んだらあかんのや

人生はな!敗者復活戦や



ワシも池田高校を

甲子園に連れてくるのに

20年もかかった



せやからお前らも

これから負け続けても頑張れ!』




蔦監督は、戦前生まれで特攻部隊に参加するも
戦闘機不足等の理由で戦地に飛び立つことは

なかったそうです。


しかし、友人は戦死し、その友人が

夢枕にたつこともあったといいます。



この体験こそが、蔦監督の人生の困難をはねのける
原動力だったということです。


『池田高校野球部を甲子園に

連れて行きたい!』

という目標は20年越しの達成です。


誰でも、そのような困難をはねのける

原動力があるはずです。


その存在を確認することは、

人生の中で大きなことだと思います。



辛いことがあっても、自分ではねのけ、

先輩に相談して壁を突き破ってほしいと思います。





関連記事

Noimage 経営

目標設定と行動

Noimage 経営

和仁達也さんとの出会い

Noimage 経営

1秒1円の可視化

Noimage 経営

ドラッカーの経営者の条件

Noimage 経営

芸術的な経営計画発表会

Noimage 経営

目標未達の時

Noimage 経営

経営情報があると効果的な意思決定ができる。

Noimage 経営

中長期視点でものを考える