御堂筋税理士法人創業者ブログ

御堂筋税理士法人の才木です。

 

昨年6月からスタートした1年間の

幹部ビジネススクールが最終回を迎えました。

http://www.management-facilitation.com/seminar/detail/125

 

この幹部ビジネススクールは、

長年培ってきたマネジメントと幹部育成のノウハウを、
実践形式で、明日から仕事で役立つように、
身につけられるプログラムとなっています。

さらに、他社の幹部と交流しながら、お互いに刺激を受けつつ、
視野を広げ、成長していけるように、工夫されています。

 

構成は、

第1回

ビジネスゲームでワイワイやりながら仲良くなる

ボードゲームでビジネスセンスをみがきます。

 

第2回

経営の数字に強くなる

経営幹部に必要な決算書のみかたと採算意識をみがきます。

 

第3回

事業計画を立てる

事業計画の立て方、戦略の考え方や経営的な思考法を身につけます。

 

第4回

ドラッカー流マネジメントを学ぶ

ドラッカー流マネジメントの真髄、5 つの仕事の進め方を学びます。

 

第5回

PDCA- マネージメントの仕組みを確立させる

事業計画の具体的な実行管理のしかた、PDCA を学びます。

 

第6回

自部門の活動と成果を数字で見える化する

業績管理資料の作り方を通じてロジカルな考え方を身につけます。

 

第7回

自部門の経営課題を目標管理する

目標管理のアクションプラン作りを通じてロジカルな考え方を身につけます。

 

第8回

部下の育成のしかたを学ぶ

部下指導のしかたと必要な考え方を学びます。

 

第9回

コーチング実習

効果的なコミュニケーション技法、コーチングの技法を学びます。

 

第10回

効果的な会議の進め方

計画推進と業績管理のための効果的な会議の技法を学びます。

 

第11回

ファシリテーション実習

効果的な会議進行術の技法を学びます。

 

第12回

総まとめ

 

最終回は、今まで一緒にインプットしたスキルを

実践で使用した内容を共有し、

うまく機能したことと課題に感じたことに振り分け

今後のチャレンジ目標を掲げて頂きました。

 

最後に1年間の感想をお聞きすると

・中間管理職の悩みは同じなんだと感じれてよかった。

・この1年間で視座が上がってような気がします。

・新たなプロジェクトが立ち上がり、成果を実感しています。

・このメンバーは仲間として相談もできた素晴らしいメンバー。

・社内の会議の生産性が上がった。

・リーダーとしての役割が明確に理解できた。

・コックピットにより、社内の情報が見える化できた。

・会社の成長は人材育成しかないと本気で感じれた。

・3年後に社長になる準備ができた。

・メンバーの強みを活かすような行動にチャレンジ。

・マネジメントはスキルなので体得できる。

 

主催者としてもとても嬉しい瞬間でした。

メンバーのリクエストもあり、秋にOB会を実施することに。

 

幹部メンバーの実力がその会社の成長を

左右することは、言わずもがな。

 

その一助となれれば嬉しいです。

 


関連記事

Noimage ブログ

税理士法人古田土会計経営計画発表会

Noimage ブログ

論語塾での気づき

Noimage ブログ

経営者の条件(第4章)その1

Noimage ブログ

2019年年頭の所感

Noimage ブログ

論語と算盤

Noimage ブログ

若手メンバー懇親会

Noimage ブログ

アフターコロナを探る

Noimage ブログ

経営者の条件(第5章)その2