御堂筋税理士法人創業者ブログ

御堂筋税理士法人の才木です。


いつもお世話になっているNNAさんの

土曜日セミナーに参加させていただいた。


テーマは、「フランク・ベドガー勉強会」



1964年初版の名著であり、私も初めて読んだ時

非常に感銘を受けた書籍であったので、

とても楽しみにしていました。


講師は、ランチェスター経営株式会社

取締役 中村靖季先生です。

竹田陽一先生のお弟子さんです。





ランチェスター戦略とベドガーさんの

行動や思想を竹田先生とのエピソードも

交えて講義して下さったので、

あっという間の1日でした。

また、講義中に貴重なフランク・ベドガー

ご本人登場の動画も拝見することができました。


たくさん学びましたが、私なりに


感じたことをまとめました。


1.情熱や熱意を持って仕事に取り組む


『お客様と共に、お客様の問題解決を通じ、

お客様の成長発展に貢献します!』

※弊社の経営理念

問題解決のために、会計情報や経営活動状況を

見える化は必須!

早期の月次決算、コックピット作成がなければ

問題解決の糸口が見えない!


「情熱の人となるには、

情熱をこめた行動を30日間せよ!」


例えば、毎朝、布団の中で、

手を力強く握って、ヨシ!

今日も元気に頑張るぞ!と起きる。



2.相手の立場に立って仕事する

『お客様に給料を頂いて働いている

との前提で何が必要かを考える』



3.能力が普通であれば、

 徹底的に人と会え!(保険外交員であれば1日5人)

投下時間を増やして対処する。

中小企業平均 7h×22日×12ヶ月≒1,850h


健闘  √2 2,600h 並

必勝  √3 3,200h 中

圧勝  √4 3,700h 上

決死型 √5 4,140h 特上



4.自分で自分を監督せよ

 土曜日は、整理日とし、

 月曜から金曜日の行動を

 すべて予定を立てる。



5.フランクベドガーの自伝

 ベンジャミン・フランクリンの

 13項目チェック!13項目を13週間実行し、

  年間4サイクルを実践すること。

 1)情熱

 2)秩序-自分の行動を組織的に

 3)他人の利害関係を考える

 4)質問

 5)中心問題

 6)沈黙-相手の話をよく聞く

 7)誠実-信用を得ることをする

 8)自分の事業に関する知識

 9)正しい知識と感謝

 10)微笑-幸福感

 11)人の名前を顔を記憶すること

 12)サービスと将来の見込みに対する予測

 13)販売を取り決める-購買行動を起こさせる



6.継続することを目標とする

 すぐに成果が出ない浸透作戦

 (ブログ、ニューズレター、SNS等)は、

 継続することを目標とする。




最後に

竹田陽一先生語録


『困難と不幸には、それと同等かそれ以上の

 良いことが隠されている!!』


                                                                    


これを事務所そしてお客様に発信することが

私の役割ですね。

とても、いい刺激とヒントを頂きました。




関連記事

Noimage 経営

9月1日入社式

Noimage 経営

経営情報があると効果的な意思決定ができる。

Noimage ブログ

アフターコロナを探る

Noimage 経営

目標の自己管理

Noimage 経営

和仁達也さんとの出会い

Noimage 経営

ポジティブ思考

Noimage 経営

中長期視点でものを考える

Noimage 経営

1秒1円の可視化