御堂筋税理士法人創業者ブログ

御堂筋税理士法人の才木です。


今日は、お客様の女性10名の方々と業務部の問題解決会議を実施しました。

ここでいう問題とは、理想の状態と現状とのギャップを問題と定義します。


営業が好調な同社は、昨年対比130%比で仕事が増えています。

3年前までは、業務部は4人で何かあれば声がすぐ届く範囲で

仕事を行っていたようです。


現在は、人員も倍以上に増えベテラン社員は、エスカレーター式に

リーダー役にそして新入社員が増え、新入社員の声としては

「何をしていいのかわからない・・・・」

「もう少し、大枠でも仕事の流れを教えてほしい」

というような声が上がっていました。

そんな業務部の現状を見かねたトップからの依頼です。

会議の冒頭にトップからメッセージを出して頂きました。

それは、業務部の理想とする状態です。


社長

「私がこの事業を起したのは、働きたい女性が輝く場を提供したいからです。」


社員から

「へ~~!そうなんだ!」

という声も上がる。


社長

「なぜ、女性かというと自分自身も奥さんにとても助けられました。

 ※社長の奥様も業務部で働かれています。

 子育てで大変な時期に、限られた時間を上手く活用し、

 お客様に満足度の高いサービスを提供してくれていました。

 その時に、このような環境にある女性はたくさんいるんだろうなと

 思ったことがきっかけなのです。

 だから、皆さんの問題意識は、私自身の問題意識と同じなのです。

 私は、今日の議論から出た仮説を全面的にサポートいたします。」

という力強いお言葉を頂きスタートしました。


午前中は、現状と理想とのギャップをメンバー10人で

共有し、情報を集約していきました。


そして、お昼御飯は何と、ロケ弁人気ランキング評価の高い

銀座萌黄亭の二色弁当!




午後からは、現状と理想のギャップを埋めるアイデアを

メンバーで出し合い、そして優先順位を決めながら、

アクションプランの練込まで。


皆さん、意欲があるので衝突する場面もありましたが、

前向きに解決できたと思います。


キーワードとしてでてきたのが

・仕事の見える化

・スキルの多能工化→緊急時対応

・お互いのスケジュール確認

というところを具体的に自社にあったツールを

使って問題解決することになりました。


セルフマネジメントできそうなので

次回は、2ヶ月後に進捗状況チェックという

ことになりました。

細かい問題はあると思いますが、コミュニケーションを

とる場を設ければ問題解決できると感じましたね。

やはり、場を設けることは大事ですね。














関連記事

Noimage セミナー

MAP経営高山会長退任式

Noimage セミナー

第2期 経営会議コンサルタント養成講座 第2回

Noimage セミナー

ビズアップ総研本社でのセミナー

Noimage セミナー

来年のセミナー企画案

Noimage セミナー

経営会議コンサルタント養成講座OB会

Noimage セミナー

会計事務所と顧問先企業のクラウド経営セミナー

Noimage セミナー

コーチング力養成講座

Noimage セミナー

コミュニケーションの達人